これまでの日記

森の美術展

2011年07月08日


5日、森の美術展に行ってきました。 
色鉛筆画家の山口弘彦さんに誘っていただいて参加している、
岐阜県東白川村「森の美術展」・・・森を歩きながら、
絵を鑑賞する展示会です。 
私も6点の、写真や光の切り絵(複製)を
展示させていただいています。

この日は、お天気が良くて、とっても暑かったんですけど、
森に入ると体感温度が5度くらい涼しくなった感じ。。。
ひんやり気持ちいいんです。入り口では、
森からの水が湧いていて、涼しげな水の音で、迎えてくれます。
のんびり歩けば30分~40分くらいのコース、1
4人の作家さんごとにエリア分けされていて、
成長した葉っぱ達に溶け込んだ、
絵を見つけながら、散策するのが楽しかったです。
   
会場である母樹林の特徴でもある、たくさんの種類の
樹木や草花が生息していて、自然の植物園のようで、楽しい!
BGM♪は野鳥のさえずりと川のせせらぎ。
木漏れ日がスポットライトになっていて、
絵に映りこむ葉っぱの影も、かわいい。
今日は東海地方も梅雨明けでしたね。。。
今年は暑い夏になりそうですね。
母樹林公園も、近くの不動の滝も、自然の中は心地よい
涼しさがありますょ☆8月31日まで展示されています。 
森の中に、涼みにいらしてくださいね~。