これまでの日記

無題

2011年03月19日


今、個展をしているギャラリーゆんたくの峰子さんに、
とてもうれしい言葉をもらいました。
「あつみさんの個展に来るお客さん、
優しい人たちばかりね。」って。。。なんだか、
とってもうれしい気持ちになりました。。
。私もそう感じていたけれど、ギャラリーの方に
そう言っていただいて、とても心があたたかくなりました。
そうなんです、いつも個展ではみなさんから、
優しさとぬくもりと笑顔をもらって、
次へのいっぽを踏み出しています。

新聞やニュースを見ていて、地震の災害にあわれた
被災者の皆さんが、物資を奪い合うことなく、列を作り、
譲りあっている姿に、海外メディアでは
驚き感動しているのだと知りました。
一番苦しい中にいる被災者のみなさんの行動で、
日本人としての誇りを知り、自分の生き方に襟を正す
気持ちにさせられています。
日本は、たくさんの優しさや、強さや、正義や、
絆を、もっている国なんですょね。

今、日本中の優しさを持ち寄って、
被災地のみなさんの心や体、
暖められたらいいですね。

自分もその一人として、
どんな事ができるのだろう。 
小さなこと、一つ一つ。