日記
前の月 2010年05月 次の月
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
【 最近の日記 】
【 2010年の日記 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

チームプレー


2010年05月22日


今朝10時前から、古民家ギャラリーから
「山梨放送・週末仕掛け人ヤマナシプロデュース」の
生中継でした。この日の中継のために、
何度も足を運びストーリーを考えてくれた、
番組制作の渡辺さん。そして、アナウンサーの村松さん。
当日は、早朝6時前に技術さんたちは到着し、
照明や中継車などの、準備をしてくれました。

中継5分の間に、古民家の魅力、一画二驚の紹介を、
盛り込むために、動きや言葉、絵の切り替えのタイミングなど、
照明さんカメラさんたちと共に、動きながら打ち合わせします。

私が持参した、絵を切り替えるための手動スイッチを設置し、
話しに合わせて一画二驚の絵を切りかえる事にしました!

いつも、展示で見ていただいている絵の切り替えは、
20秒おきの自動です。タイマーに組み込まれている為、
タイミングの調節が出来ないんです。
その手動スイッチの配線も上手くいき、村松さんに身をまかせ、
リハーサルは、OK!となりました。

そして、間もなく番組が始まりました。。。私が出演させて
いただくコーナーが近づいてきます。

番組づくりのプロの方達に囲まれ、私は大船に乗って、
楽しませていただいこうとその時を待っていました。

私が唯一託されていた、手動スイッチ・・・
「そこだけ最後に確認しておこう!」と、もう一度スイッチON!!

・・・・・・・「あれ?」、絵の明かりが点かないんです。
「うんうん、大丈夫。 きっとどこかの接触が悪くなってるだけ、
さっきまで点いたんだから。。。」ここを、こうしてー…まだ点かない。 
もう一度コンセントを抜いてー。。。でも、点かない・・・!!

そこでかかるスタンバイの声「酒井さーんスタンバイお願いします!」
「すいませーん、絵の明かりが入らないんです!!」 
もう、中継まで15分といったところでした。

スタッフのみなさんが集まります。。。みんなですべての
接触場所を確認します。ライトはLEDを使っているので、
電気が切れたと言うことはないはず。。。
何をやっても、絵は真っ暗なまま。。。何をしても、
点灯しません。きっとみなさんの頭の中で、
いろんな事を考えめぐらせていた事と思います。
手動での切り替えを諦めるか、違う絵の紹介に切り替えるか…
もう、あと10分ほどです。

そこで、「もともとここの接触が悪くなっていた」という
美術館さんからの情報が入り、厳重にテープで
固定されていた箇所を、ほどいてみると。。。
そこに原因が見つかりました。予備で持ってきていた、
コードに取り替えると、無事に点灯☆

本当に、ほっと・・・しました。 これだけたくさんのスタッフさん、
なによりこの絵に合わせて、5分間の物語を考えて
くださっていた担当の渡辺さんに、村松さんに、みなさんに、
ご迷惑をおかけするところでした。。。
点灯を無事確認し、それぞれのポジションへとスタンバイし、
すぐに放送は始まりました。

村松さんの言葉と流れ、カメラさんの臨場感あるアングル、
照明さんの絵にあわせての光、時間内のおさめる為の誘導、
全体の流れを考えてくれた渡辺さん、みなさんのすばらしい
チームプレーが一つとなった5分間でした。

午後から、「番組を見て。。。」と、たくさんの方が、
光の切り絵に会いに来て下さいました。
新しい、たくさんの出会いを、ありがとうございました。






村松優里香アナウンサーとほっ・・・の笑顔!