日記
前の月 2010年06月 次の月
  0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
【 最近の日記 】
【 2010年の日記 】

【 2018年度 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

甲州、母娘二人旅


2010年06月01日



今までも、私の展示会を訪ねながら、
よく両親と一緒に、家族旅行をしていました。
広島の生口島、愛媛の今治、福井の大野、徳島の脇町。
そして、今回は母と二人で、山梨の旅です!
たった二人の気ままな旅、日常の延長、
素顔のような時間をのんびり楽しんできました。

前より緑が濃くなった「切り絵の森美術館」も、
心地いい空気でした。母は、風景スケッチを
しながら美術館を楽しみ、

私は古民家で訪れてくださったみなさんと楽しんでおりました。
もう、三度目の来館になるという男性の方は、
親戚の方を連れてご案内してくださっていました。
4月の新聞の記事を見てから楽しみにしていたという
女性の方は、東京の八王子を朝の7時に出てこられたとか…
今回は、たった2時間の滞在だったのですが、う
れしい出会いをいただきました。こうして、毎日、
ここを訪れてくださる皆さんがいるんですょね・・・
お一人お一人、物語を背負って。
ありがとうございます。。。

その晩は、美術館からおよそ1時間、
河口湖のレイクサイドのホテルに宿泊です。
母とのんびり露天風呂につかったり、浴衣で
くつろぎながらの夕飯をいただいたり、すっかり体も心もリラックス。
ロビーのラウンジで、対岸の夜景を眺めながら、
「向こうの世界は、おとぎの国のようだねぇ」と、
思いつくまま、二人で空想話しをしたり、
父との笑える出来事を話したりしていました・・・・・

その時のこんな、会話。私 「ねぇ、一日だけ、すごく
嬉しかった日に遊びにいけるとしたら、どの日に遊びに行く?」

母、遠くの夜景を見つめ考えながら。。。
「そうだねぇ・・・ 中学生の遠足の日かなぁ。初恋の子が、
買ってきていい値段の全部で一枚の高い板チョコを買ってきて、
それをプレゼントしてくれた時、うれしかったなぁー・・・(*^_^*)」

てっきり、「こうすけ(兄)やあつみが、生まれた日。」とか、
「お父さんにプロポーズされた日。」・・・とか、

答えてくれると思っていたら、意外な答えに、
吹き出してしまいました。
                
初恋の思い出には負けた、私や父なのでありました。(^_^;)