日記
前の月 2013年12月 次の月
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
【 最近の日記 】
【 2013年の日記 】

【 2018年度 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

旅日記③~愛媛県長浜町へ~


2013年12月23日



いつもお世話になっている北古味可葉さんところで、
4日間ほど休暇をすごさせてもらって、たっぷり充電!
可葉さん、いつもおいしいお料理に、ほっとする時間、
ありがとうございます(-^〇^-)

11月29日から、愛媛県長浜町に向かいました。
町に着くと、いたるところにポスターが貼られていて、
お店に入ると、どこかしこから、
「明日は、光のイベントやね~。」
「今年はお天気大丈夫そうでよかったね~」
なんて会話も、聞こえてきます。~^^ うれしいな。

光の切り絵を実現へとひっぱってくれた、
まことやの真理ちゃん、ちかちゃん、長浜商工会のみなさんの、
熱意やファイトが、こんなところからも、伝わってきました。

昨年から続き、二回目になる、長浜での光の切り絵です。
この二回目をやるにあたって、
「もっと、町のみなさんが関われるようなイベントにしたい!」と、
いくつものアイデアや、努力をしてくれました。

★「町の笑顔」・・・町のみなさんの笑顔を撮影し、投影。
  光の切り絵が、フレームを作りました。

★「愛の手紙コーナー」・・・7通の思いが
 つまった手紙が寄せられました。  届いた手紙を、
 目頭を熱くして読ませていただき、光の切り絵も作成。。。
 愛媛出身の落語家・らくさぶろうさんが、
 優しい言葉を添えながら、 朗読してくれました。


みなさんの努力で、昨年以上の人が訪れてくれました。
道いっぱいに笑顔の花が咲きました。
「長浜の夜道を、人をかき分けて歩くのは、何十年ぶりかのぉ」
そんな、ご年配の方の声も、聞きました。

そして私自身も、掛けていただく言葉に、佇む場面も
いくつもありました。
たくさんの笑顔があふれる中、みかけたいくつかの涙。
寒空の下、彩られた光の中、きっと、大切な誰かへの思いや、
思い出が、浮かんできたんだと、そう思いました。
私も、そうです。。。お月様を見上げると、浮かぶ笑顔があります。

訪れてくださった、みなさんのいくつもの気持ちや、
協力してくださった長浜のみなさんの、町を愛する思いと、
そして光の切り絵とが溶け合って、
寒い日の、暖かな夜が、生まれた3時間でした。。。

長浜のみなさん、商工会女性部のみなさん、
マリちゃん&チカちゃん、ありがとうございました。

みなさんのおかげで、光の切り絵にひとつ夢が、生まれました。
みなさんの言葉から、私も目標が出来ました。






★今年の映像です、ぜひご覧下さい★