日記
前の月 2014年08月 次の月
     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
【 最近の日記 】
【 2014年の日記 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

台風の合間に、笹祭り開催☆


2014年08月10日



8月3日、あの大雨の日、高知市内にいました。

のいち動物園での光の切り絵のセッティングが終わり、
次の愛媛県内子町での投影までの2日間、
かよさんちで、お世話になっていました。

3日には、足摺に移動して、小林さんの写真展の準備をして、
4日には内子町に入るスケジュールでいました。

でも、1日から降り続けた雨は、止む気配がなく。。。
ドシャ振りの雨が、48時間続いている状態。
3日の朝は、みなさんもテレビでご覧になったような
道路が水路のようになっていました。

一旦、足摺に向かって出発してみたものの、
すぐの道路で、通行止め。。。側溝から水が氾濫していて、
車のタイヤが半分くらいまで浸かり、進みにくくなりました。
どうしても先に進む事が出来ず、
この日は、移動を断念することにしました。
四国内の高速道路も、そのほとんどが通行止めとなりました。


翌朝になれば、少しは雨がマシになり、高速も復帰するだろうと、
期待して、次の日の朝を待ちました。。。
でも、その晩も一向に、雨が止まないんです。
夜ふとんの中で、雨雲レーダーと、通行止め情報とニラメッコ。
動かない雨雲と、解除されない通行規制に、
「このまま高知から出られず、内子に行けなかったらどうしよう!」と、
ドキドキしてきました。

夜中の2時、ほんの少し雨音が小さくなった気がして、
かよさんに「私、今から出発しようと思う。。。」と、言うと、
「あと3時間も待てば明るくなるから、それまで待ちなさい」と言われ
明るくなった6時前、足摺に向かって出発しました。


まだ雨は降っていましたが、西に向かうに連れて、
小雨になり、お昼に足摺に着く頃には、空が明るくなっていました。
かよさんの言うこと聞いて、よかった^^ 
心配なあまり、無茶するとこでした。


予定通り、足摺テルメで、小林さんの写真展の展示準備を終え、
夜8時には、愛媛県内子町に着くことができました。

着いたとたん、緊張?心配していた気持ちがほっとして、
宿に入るとすぐに、ゴロンと倒れてしまいました。
よかった。。。無事、内子に着けたー......。。。zzzzZZ



翌日の5日はリハサール、6~8日の3日間、
内子町笹祭りで、光の切り絵の投影です。

台風が2つも接近していて、ずっと大雨予報になっています。
結局、5日はリハーサルが出来ずに、本番を迎えることになりました。

リハーサルなしで本番をすること、私自身の大反省で終わった、
2009年の酒蔵ロード劇場ぶりです。
この時の大反省から、必ず本番通りのリハーサルにこだわって来ました。

でも、内子はきっと大丈夫! 3回目になるチームワークと、
室内で行った練習とで、 きっと、明日はいい投影ができるはず☆(^∇^)

そう信じて迎えた、6日... 夕方まで雨がつづいていて、
「それでも来てくれる人がいるはず、一部だけでも投影をしよう!」と
雨対策をしながら準備を進めていました。

すると、夕刻6時あたりから、 雲が動き出し、数日ぶりに青空が、
見え始めたんです!
久し振りに見た、青空!!!


リハーサルが出来ずに迎えた本番も、
内子商店街のみなさんのチームワークと、
3回目の開催になる経験値から、 それぞれに動き問題を解決しながら、
みなさんが投影を作っていってくださいました!
とにかく、心強く、うれしかったです!!

「内子の町並 × 人 × 光の切り絵」 で、笑顔な時間が生まれました。

最終日の8日は大雨警報で、中止になったものの、
7日も、大晴天の中、開催でき、
内子の子供たちが描いた、「夢灯り」800個も、灯すことができました。


内子に着けないかも。。。の不安から始まった、今回の笹祭り。
結果、台風が接近し、リハーサルも出来ない中でしたが、
2日間も無事に光の切り絵の投影が出来たことは、
内子商店街のみなさんのチームワークと、強い気持ちに、
支えられたからこそ。。。です。ありがとうございました。

高知、四国のみなさん、大雨や台風での被害はありませんでしたか?

また、私に心配してくださったお電話やメール、すごく心強かったです。
ありがとうございました。





○高知県立のいち動物園「光の動物園」開催中○

○小林新治写真展「風へんろ」のご案内○