これまでの日記

足摺キラリ ~白山洞門に描けました~

2014年11月03日

白山洞門 OHPの限界にチャレンジ!白山洞門 OHPの限界にチャレンジ!


足摺キラリ、綺麗な夕焼けで幕を開け、
美しい月明かりの下で、幕を閉じました。

日没前から、たくさんの方が、足湯からの投影を見ようと、
集まってくださってました。
足湯のスペースは、満席になっていました。

兵庫から、香川から、愛媛から、高知県各地からと、
白山洞門の光の切り絵に会いに、 足摺を目指して来たのだと、
みなさんが、次々と声をかけてくださいました。
どの方も、優しい笑顔で、 あったかな言葉をかけて来てくださり、
とっても嬉しかったです!

そんな声に励まされ、もう一度、投影のチェックに周り、
日没とともに、光の切り絵が、浮かび上がってきました。

足摺温泉郷の地元のみなさんが、喜んでくださったこと、
何よりうれしい思いでした。
今回の発起人、足摺テルメ、総支配人の宮崎さんと、
最後の消灯の瞬間、握手をして喜び合いました。

足摺キラリ実行委員のみなさん、ボランティアで手伝ってくれたみんな、
足摺テルメの宮崎さん、土佐清水の宝、白山洞門に、
光の切り絵を描かせていただき、本当にありがとうございました。

光の切り絵の、忘れられない、1ページが生まれました。







このごろ日記

2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度

【 2014年の日記 】

2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度