これまでの日記

新たな一歩へ

2012年12月06日


「光の切り絵・野外幻灯」のきっかけとなった、
高知県佐川町の酒蔵ロード劇場。
5回目を迎えた、今年の夏の写真です。

酒蔵の歴史ある白壁をスクリーンにして、光の切り絵を投影し、
その前でダンスや音楽、 様々なパフォーマンスをしています。

一夜かぎり「酒蔵の道を、劇場にしよう!!」という、お祭りです。

そして白壁も、アーティストの発表の場であってもらいたい。。。
いろんなの作家さんの映像アートが、この白壁に彩られること、
この先のお祭りの目標です。

その第一歩として、佐川町の子供たちの絵を投影できたら。。。と、
先日、佐川町の小中高校の先生とお話し合いをしました。
そして、お祭りの準備や投影から、ご協力頂き、
参加していただくようなお話し合いができました。

2013年の第6回「酒蔵ロード劇場」は、
冬の時期に、行う予定です。。。
冬の開催は初めて☆楽しみです!

この「酒蔵ロード劇場」が、本当の町のお祭りとして、
そしてアーティストの劇場として発展しゆくこと、
はじまりに関わった一人として、願っています。


↓白壁に絵を投影してみたい!という方いらっしゃいましたら、
ぜひ「くろがねの会」まで、お問い合わせください☆



佐川くろがねの会




このごろ日記

2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度

【 2012年の日記 】

2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度