日記
前の月 2015年06月 次の月
 010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
【 最近の日記 】
【 2015年の日記 】

【 2018年度 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

「音と光り絵コンサート」の故郷で。


2015年06月28日



昨日の山梨県富士川町での「音と光り絵コンサート」の事、
今の気持ち、とても私の文章力で、書ききれそうにありません。。。

本番の間、音に包まれながら
ずっと「ありがとう」って、思ってました。
絵との旅路が、このステージに辿り着けたこと、
今までの出会いに、出来事に、
感謝の気持ちがあふれてくる時間でした。


3年前、シンガーソングライター池田綾子さんと出会い、
この同じますほ文化ホールで「音と光り絵コンサート」が生まれ、
その後、各地で7回の公演を重ねる中で、
お互いの″音″と"絵"に、耳を傾け、じっと見つめ、
作品を通じてたくさんたくさん語り合ってきました。

そして、今回のステージで、音と絵との境界線はなくなり、
解け合って、客席のみなさんにお届けできたと、心から感じました。
私たちと、お客さんとの境界線も、解けてゆくようでした。。。

いつも光の切り絵を美しく大切に描いてくださる、
KotodamaProjectの牛嶋さん、
いつもあたたかな音色で支えてくれているピアノ長谷川久美子さん、
素敵な音を作ってくださったギターの末松一人さん、
パーカッションの山田智之さん、
照明のアクトワンさん、音響のSHOUTさん、
ランデブーさん、富士川町ますほ文化ホールの皆様、
いつも、応援してくださっているみなさま、
そして会場であの時間をご一緒してくださったみなさま、
本当に…ありがとうございました!


そして、池田綾子さん。
あの日「音と絵と一緒になって、届けてゆきませんか?」と、
どこか力んでいた頑なな私に、声を掛けてくれてありがとう、
今、綾子さんの音楽に触れて、心とかされています。

これからも、このコンサートを大切に、
みなさんの元へ届けてゆきたいです。

次は、私の地元、愛知県!
地球こども村さんの主催で、9月20日です!!
みなさんにお届けできること、うれしすぎます~!^^
きっと色々ご予定が入ってくるシルバーウィークです。。。
ぜひ、手帳に書き込んでおいてくださるとうれしいです♪