日記
前の月 2015年08月 次の月
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
【 最近の日記 】
【 2015年の日記 】

【 2018年度 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

ぴかぴか廊下


2015年08月01日

2003年作 「ぴかぴか廊下」
2003年作 「ぴかぴか廊下」


もう10年になる、絵描きとして歩みはじめた頃のご縁が、
再びつながるような出来事が、最近、舞い込んできています。

今日そんな、再会がうれしいお手紙が届きました。
愛媛県八幡浜市「川之内小学校」が結んでくれたご縁です。


もう12年以上前になるんですね。その頃、愛媛の風景にひかれて
度々、スケッチ旅にでかけていました。
その旅の途中にであった、木造校舎の「川之内小学校」
その素朴でかわいらしい佇まいにひかれて、
日曜日の誰もいない校舎に、足を踏み入れてしまいました^^;

下足箱を見ると、7足のうわぐつ。
「7人の学校なのかな?」そんな事も思いながらつい校舎の中まで…
すると、とにかく廊下がピカピカで美しい!!
校舎は年代を感じる風合いをかもし出しながら、
その校舎を大切に使われている様子に、会ったことのない
7人の子供たちの笑顔や、その先生たちの教えなど、
勝手にイメージがわいてきて、うれしくキュンとなりました。

そして私は、黒板に落書きを。。。
「みんなの学校ステキだね! あいちけんから来た あつみより。」
メッセージと、校舎のイラストを書いて学校を後にしました。



自宅にもどってから、川之内小学校のピカピカ廊下を、
切り絵の作品に仕上げました。。。
「学校の子供たちにも見てもらいたいなぁ」と、思い、
7枚の絵はがきを作り、手紙と共に学校に送りました。

それから間もなくして、7名の子供たちから、先生から、
福袋のようなHappyがいっぱい詰まった手紙が届いたんです!

そんな出会いから、何年かに渡り、幾度と川之内小学校に
訪れて、みんなと一緒に絵を書いたり、学芸会を見せてもらったり、
イモ掘りをしたり。。。私の展覧会に来てくれたりと、
いっぱいの思い出をもらったのです。。。
絵描きになり始めたばかりの私に、絵でつながる出会いの喜びを、
教えてくれたのが川之内小学校でした。


その八幡浜市立川之内小学校が、この春に、
現役の校舎としては、卒業を迎えたのだとご報告をもらいました。
ただ、このすばらしい校舎を、多くの方に知っていただこうと、
8月9日に、校舎が見学できるイベントが行われるのだそうです!
そしてその中で、私との出会いや、絵のご紹介をしていただけると、
お手紙に書かれていました。・・・うれしぃなぁ!
卒業生の子供たちがガイドをするんだそうですょ、私も行きたい! 



まだ絵描きとしての活動は10年ちょっと。。。
目の前のひとつひとつにまだまだ必至な日々ですが、
ほんの少し、あしあとが、できているのかな。

ふと舞い込んでくるうれしい再会のお便りに、絵と歩いてきた、
小さなあしあとを、愛おしく振り返るこのごろです。^^




2003年~幾度と訪れ、みんなと遊びました!
2003年~幾度と訪れ、みんなと遊びました!


○川之内小学校が見学できるイベント「港拓2015」