日記
前の月 2015年12月 次の月
  0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
【 最近の日記 】
【 2015年の日記 】

【 2018年度 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

光のえのぐ。


2015年12月14日



家から歩いて10分くらいの、ある会社のイルミネーション。
いつもの散歩コースが、クリスマス頃に楽しくなります。

社屋の大きな窓はガラスのように反射し、
道路を走る車や、歩く私を、イルミネーションの中に、
映しこみ。。。現実の風景を、幻想的に見せてくれます☆
散歩に行くのが、楽しみな季節です。


人って、暗闇の中の光に、心奪われるのですね。

囲炉裏の炎、夜道の行灯、夜景、イルミネーション、
灯りがあるところには、人の生活がある。。。
きっと人は、人のぬくもり求めて、光にひかれるのでしょうね。

私の絵は、色の三原色よりもひとつ多く、
“光”という絵の具をもらって描いています。
光の魅力に多いに支えられて、表現をしています。
この表現に出会えたこと、絵の神様からの贈り物ですね。^^

今週末、愛知で2か所、光の絵の具で、描かせていただきます。
今年、最後のイベントです。。。☆



○もうすぐの光の切り絵展(名古屋と知立でやります☆)