日記
 

待合廊下。


2017年05月30日



広島県の安芸高田市
“増田ファミリークリニック”

待ち合い廊下に、光の切り絵タペストリーを、
今日、設置させていただきました。


3メートル幅の絵を2面です。
今回は、春と夏を描き、季節ごとに絵を変え、
楽しんでいただけるようにしてゆく計画です!

4年前、増田先生が、偶然にもインターネットで、
光の切り絵を見つけてくださり、クリニックの玄関に、
大きな光の切り絵を描かせていただいてからのご縁です。

「待っている間の不安な気持ちを、
少しでも和らいでもらいたい…」と、

増田先生の優しい思いを、
光の切り絵に託していただきました。

先生の思いが、ちゃんと叶えられる、
絵となってゆきますように。。。

●四年前の出来事、過去の日記へ。