日記
前の月 2017年11月 次の月
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
【 最近の日記 】
【 2017年の日記 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

まさに「時の庭」でした。


2017年11月15日



名古屋市の文化を、良さを、再確認、発見するイベント、
「やっとかめ文化祭」に、参加させていだきました。

なごや踊り、西川流の西川千雅さんにお声がけいただき、
会場選びから、関わらせていただきました。
矢場町駅から徒歩5分ほどの、白林寺さん。
街中の喧騒から、一歩、お寺に足を踏み入れると、
静寂で、厳かな空気に包まれます。
境内までの石畳がとても素敵で、心引かれ、
「ここで、光の切り絵を描いてみたい。。。」と、
リクエストさせていただき、
白林寺さんにご協力いただける事になりました。


日本舞踊 西川千雅さん、
薩摩琵琶 友吉鶴心さんの、
すばらしい音と舞の表現とご一緒させていただけた時間、

時代も場所も、わからなくなるような、
厳かで幻想的なひとときでした。

すばらしい経験をさせていただきました。

ありがとうございました。

○やっとかめ文化祭について