日記
前の月 2017年11月 次の月
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
【 最近の日記 】
【 2017年の日記 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

オーストラリアに大切な場所。


2017年11月03日



オーストラリア南部の町、ビクターハーバーに出かけてきました。
主人が18年前に1年間、ホームステイをしていた町。

お世話になった人たちを訪ね、
うれしい再会を、共に感じられた5日間でした!

旅の出発前に
「僕が手伝っていた小学校で、あつみさんの絵を
子供たちに見せられないかなぁ」と彼。
「えっ!? うれしい!!」と私(*^^*)
どうなるかは分からない中、
小さなプロジェクターを持って、旅に出ました。

彼がホームステイさせてもらっていた、
ドネリーご夫婦がお勤めで、彼の思い出の
Investigator college(インベスティゲイター小中学校)の
日本語授業の中で、「やさしいたね happybirthday」を3回、
上映させてもらいました。

彼が物語に、英語訳をつけてくれて、
池田綾子さんの歌「happy birthday」では、
「あーりーがーとーぉー」と、子供たちが口づさんでくれて、
“やさしいたね”を届けることができたように感じました。

午後には、急きょ「切り絵教室」もすることになり、
折り紙を切ってつくるお花の切り絵をみんなで作りました。

かわいかったなぁー
たのしかったなぁー(*^^*)

彼は青春時代を過ごした、みなさんにあたたかく迎えてもらい、
気持ちいっぱいのようでした。
私にも、オーストラリアに大切な場所ができました。