これまでの日記

母の引っ越し

2021年09月06日


母の引っ越しでした。

母が、実家から車で10分ほどのマンションに引っ越しました。
いろんな事がきっかけで、
家族で話し合って決めました。

母が車の免許を返し、駅や買い物や生活の便が良いところが、良くなったこと。

母一人で一軒家は広く、庭の手入れも掃除も大変なこと。

実家は私のアトリエでもあって、絵の荷物も増えてきたこと。

母が私のマンションに来るたびに、
「あーちゃんちはいいなぁー☺️」とうらやましそうに呟いていたこと。

7月に叔父(母の兄)が旅立ち、
“これからの人生”について私と母とで考えたこと。

叔父との別れに塞ぎ込む母に、
これからの時間に“ワクワク”をあげたかったこと。

私からの提案に母は、こどものように喜び、
そこから、マンション探しが始まりました。

それからあっという間に、
一目惚れのように部屋が決まり、
あっという間に、昨日の引っ越しとなりました。

駅にも、スーパーにも、勤め先にも、
私のマンションにも、実家からも近く、
窓からは、父のお墓の森が見えて、
母の新居にはぴったりな、夢の部屋です。

「お母さん、夢のよう!うれしい!」

と、目をキラキラさせて、ワクワクいっぱいな母です。
20歳で結婚して、私たちを育ててくれて、
父も、祖母も看取って、
私が結婚した後も、アトリエ兼実家として支えてくれて、
はじめて気ままな夢の一人暮らし✨

ウキウキな母を見てると私もすごくうれしくて、
これからは、アトリエ家賃を母に納めながら☺️、
私なりに母の一人暮らしを応援してゆきたいです!

それでも。。今、引っ越しの手伝いを終えて、
母の居なくなったアトリエに戻ると、
なんだか、さみしくなってきました。。本音ぽろり😢

母がいなくなった実家。
やっぱり、さみしいなあ。。
母は、やっぱりこの家の太陽でした☀️

4年半前、私が結婚して、
この家を出て行ったはずなのに、おかしいですね。
私が母をお嫁に出したみたい☺️
母もこんな気持ちで見送ってくれたのかな🌸

父が建ててくれたこの家は、
これから私のアトリエとして、
めいいっぱい使って使って使い切って、
大切にしてゆきたいと思います❣️
絵描きとして、ひとまわり成長できるかな☺️

お父さん、ありがとう。
お母さん、ありがとう。
お兄ちゃんも、ありがとう。

新たな生活のはじまりです🌱



実家のリビング。。これからはこの部屋もアトリエに🍀 さみしいな、うれしいな、ありがとう。実家のリビング。。これからはこの部屋もアトリエに🍀 さみしいな、うれしいな、ありがとう。


母の新居✨ パノラマの景色が気持ちいいです! 窓辺には、私と兄が中学の時に作った鳩の笛が飾られていました☺️母の新居✨ パノラマの景色が気持ちいいです! 窓辺には、私と兄が中学の時に作った鳩の笛が飾られていました☺️





このごろ日記

2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度

【 2021年の日記 】

2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度