これまでの日記

注染の手ぬぐい

2021年11月12日


静岡浜松の染め工房まで打ち合わせ。

注染(ちゅうせん)という、
“注いで染める”という伝統的な染めをされている工房で、

染め職人さんが、ひとつひとつの工程をとても丁寧にご説明してくださり、見学させてもらいました。

注染の技法で描かれた、光の切り絵にほん手ぬぐい、
作ってみる事にしました。

職人さんからアドバイスやご提案をいただき、
素敵な手ぬぐいになりそう!
完成がまちどおしいです〜🌸

やっぱり、職人さんの働く姿も、
仕事場もかっこいいですね。。。✨終始うっとり☺️




染料を注ぐのに使われる、専用のジョウロ。染料を注ぐのに使われる、専用のジョウロ。


海藻でつくられたノリで、絵の型を載せた後、染めの工程→洗い→乾燥→裁断。。と、 進んでゆきます。海藻でつくられたノリで、絵の型を載せた後、染めの工程→洗い→乾燥→裁断。。と、 進んでゆきます。





このごろ日記

2022年度】【2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度

【 2021年の日記 】

2022年度】【2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度