これまでの日記

試行錯誤

2010年06月06日


私の作っている、「一画二驚・光の切り絵」は、
小さな発見を重ねて、今の形になりました。
作り始めた6年前とは、使う素材や、工程など、
ずいぶん変わりました。
絵を作る時は、まず・・・作りたい絵が浮かびます。 
当たり前かな(*^_^*)
「今のこんな気持ちを絵の中に、込めたいなぁ。。。」
その思いが、二枚の絵となって浮かびます。
この時には、一画二驚にするための、工程や方法などは、
あまり考えていません。
その為に、はじめに浮かんだ絵になるべく近づくように、
作りながら一画二驚の方法を探してゆきます。
だから、一作づつ作り方も違ってきて、
新しい発見にも出会えたりします!
それがまた、楽しみ☆ そして、素材さがしも、
試行錯誤の一つです。

今回は、ある紙の問題がずっと気になっていました。
他の紙との相性が合わなくて、しわやうねりが出てしまう。。。
紙の伸縮率が違うんです。
そんな問題を解消できそうな
、特殊な紙をインターネットで発見!
設計図、CAD図面などの用紙を扱う、
松原商事株式会社さんのホームページでした。

見てみると、その中でも何十種類とあるようなんです。 
そこで、光の切り絵のホームページを添付して、
「作品づくりでこんな課題を抱えています。。。
ご相談にのってください。」と問い合わせをしてみました。 
すると、とても丁寧に対応していただき、
「作品、拝見させていただきました。
出来る限り、ご協力させていただきます。」
と、15種類(30枚)のサンプルを、すぐに送ってくださいました。

本日、そのサンプルが到着、
いろんな角度からさっそく実験開始!
見た目は、ほとんど同じです。でも、光の透過、
重ねたときの透け具合、切り心地、色の定着とにじみ。。。
表にしてまとめてゆくと、それぞれ個性がみつかりました。

これからの光の切り絵を助けてくれそうな、
一枚にも出会えました!すごく、うれしい(*^O^*)!! 
 いい出会いがあった一日になりました。

これからも、小さな試行錯誤を重ねてゆきながら、
少しづつ、少しづつ、成長してゆけるよう、楽しんでゆきますね☆






このごろ日記

2023年度
2022年度】【2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度

【 2010年の日記 】

2023年度
2022年度】【2021年度
2020年度】【2019年度
2018年度】【2017年度
2016年度】【2015年度
2014年度】【2013年度
2012年度】【2011年度
2010年度】【2009年度