日記
前の月 2019年06月 次の月
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

【 2018年度 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

大崎順也税理士☆水族館


2019年06月19日

小学校3年生の息子ちゃんが遊びに来ましたー
小学校3年生の息子ちゃんが遊びに来ましたー


愛知県長久手市の街角に、
本日、光の切り絵の大水槽完成しましたー!

昼と、夜とで、
絵の雰囲気が変わります。

●昼は、クジラさんや魚たちの姿がしっかり見えるカラフルな絵。

●夜(日没後で事務所の電気が点いている時間、平日21〜23時が点いてる事が多いそうです)は、
全面が瑠璃色に光り幻想的な雰囲気に。
お魚さんたちも増え、
長久手海底都市や、人魚も現れる…?



昼の事務所の中から。。。
昼の事務所の中から。。。


こんなステキなご依頼を下さったのは、
友人の紹介でつながった、
大崎順也税理士さん。

大崎さん「僕の事務所の前は、子どもたちの通学路なんです。
窓ガラスを、子どもたちが喜ぶような絵にしてください!」

私「どこかに、事務所の名前入れなくていいですか?」

大崎さん「絶対に入れないでー!
絵が台無しになるからー。
でも、あつみさんのサインは入れてね^ ^」

そんな、大崎さんの粋なはからいで、
普通なら事務所の看板になる場所を、
全面、光の切り絵にさせていただきました。

また、この初めてが詰まった試みで、
ややこしい注文ばかりの中、、
丁寧にサポートくださったのは、
尾張旭市「看板のわ」若杉さん。
今日、全ての作業を終えて帰られる時、
「楽しい仕事でしたー!」
と、おっしゃってくださいました。

大崎さんから、
ここを通る子どもたち、
大人のみなさんへの贈り物。

そんな優しい思いが込められたこの場所で、
この絵がその役割を果たせられますように。。。



大崎順也税理士☆水族館の、館長さんと副館長さん。
大崎順也税理士☆水族館の、館長さんと副館長さん。


道を挟んだ向かいからの眺め
道を挟んだ向かいからの眺め


●大崎順也税理士事務所