これまでの日記

春の四国水族館へ

2021年02月25日


香川県宇多津町「四国水族館」に、
水族館で珍しい、
水のないスポットがあります。

「龍宮の景」
仏師 松久 佳遊さん、書家 柏木 白光さんと共に、
四国遍路〜龍宮城につながる世界観を描いています。
光の切り絵は、龍宮城の織りなす四季を描いております。
春は満開の珊瑚礁。

秋は、ヒトデや貝殻がひらひら
冬はクラゲの演舞。
さて、夏は?☺️

海の中の龍宮城では、きっと、
こんな四季の景色が輝いている✨
そう感じて。。。

音楽は、シンガーソングライター池田綾子さんが
手がけてくださいました。
綾子さんが、言葉のない音のみで表現した世界観が、
四国お遍路の世界で感じる清らかな空気を届けてくれています。

現在、常設投影されております。

緊急事態宣言がとかれ、
あたたかな春が訪れたころ、
春の四国へと、四国水族館へと、
足をお運びいただけたらうれしいです。






詳しくは 四国水族館「龍宮の景」