日記
前の月 2017年01月 次の月
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

音と光り絵コンサートにむけて


2017年01月18日

昨年の音と光り絵コンサートの様子
昨年の音と光り絵コンサートの様子


一泊二日、東京に出かけてきました。
池田綾子さんに会いたくて。。。

今年もいろんな時間をご一緒することになっている、
シンガーソングライターの池田綾子さん。


2月25日(土)に東京で開催される、
池田綾子15周年コンサートにも、ほんの少し
私も参加させていただきます。
その演出に使う、材料探しも、今回の大切な目的。
こちらのコンサートはすでに、ソールドアウトになっていて、
ご案内できないのが、残念です。
コンサートでの様子、またご報告させていただきますねー!


そして、3月11日(土)愛知県江南市、東日本大震災復興支援
「音と光り絵コンサート」を開催していただきます。
綾子さんの音楽と、光の切り絵とが深く重なり合い、
お届けするコンサートです。
江南市民文化会館自主文化事業として、2回目の開催となります。

「昨年より、歩を進めた、コンサートにしたい」

演目や構成、そして何より、ここのコンサートに向かう、
私たちに出来ること。。。を、語り合うことが出来ました。 
目を見て話すって、大切ですね。

東北とは離れた愛知という場所で、会場にいるみなさんと、
6年前のあの日に、今の東北に、思いを馳せること、
そんな気持ちに、音と絵が寄り添えるよう、
精一杯表現したいと思います。

みなさんの入場料がチャリティーへとつながるコンサートです。 
より多くのみなさんに、足をお運びいただけたら嬉しく思います。


そして、この打ち合わせの日、1月17日は、
22年前、阪神淡路大震災に見舞われた日。

そして、この日は、JR九州と池田綾子さんとの
コラボレーションCD「ななつ星」の販売日でもありました。
昨年の3月は、九州でも大きな震災に見舞われました。

きっと綾子さんの歌は、心いためられたみなさんの元へと、
届けられ、染み込んでゆく歌なのだと、感じた日でした。

光の切り絵も、そこにご一緒できるよう、
進んでゆきたいと思います。


○3月11日(土)音と光り絵コンサート

○ななつ星ギャラリー


昨年の音と光り絵コンサートの様子