日記
前の月 2010年04月 次の月
    010203
04050607080910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
【 最近の日記 】
【 2010年の日記 】

【 2017年度 】

【 2016年度 】

【 2015年度 】

【 2014年度 】

【 2013年度 】

【 2012年度 】

【 2011年度 】

【 2010年度 】

【 2009年度 】


 

まことやさん


2010年04月28日



今日、愛媛から、ふわふわなおいしさが詰まった、
宅急便が届きました。
愛媛県長浜のパン屋さん、「まことや」さんからです・・・
ご家族で手作りパンを作っています。
おじさん(まことさん)、おばさん、誠一さん(長男)、
てっちゃん(次男)、真理さん(誠一さんのお嫁さん)、
お孫ちゃんの凛くん(中学生)、ゆきちゃん(小学生)、
あかりちゃん(幼稚園)・・・の8人家族。

愛媛県長浜の子供達は、まことやのパンで育っている。。。と、
地元の方達がいう程の、
みなさんに愛されているやさしいパンの、まことやさんです。 
給食のパンも、まことやさんなのだそう。
まとこやさんご家族に会いたくて、
あんぱんとクリームパンが食べたくて、私も5年前から
、愛媛を通る時は、まとやさんに行きます。 
先日の四国の旅でも、お会いしてきました。
  

おじさんは8年前、厨房での作業中に倒れ、
頭を強く打ち、頚椎の損傷。事故直後は、
もう首から下は動かないと、お医者さんから言われたそう・・・
それでも、2年9ケ月の入院とリハビリで
おじさんのガッツとご家族の支えで、腕が動くようになり、
文字も書けれるように。。。
そして、詩もうまれ、家族みんなに希望と笑顔も生まれた。
おじさんが、何十年と大切に育ててきた「まことや」は、
誠一さん、てっちゃんに受け継がれ、
まりさんの甘いお菓子も加わり、味も人の輪も、ふくらんでいます。

お店にいると、ひっきりなしに、お客さんが飛び込んできます。
常連さんから、ご遠方から。。。と、人の声も笑顔も耐えません。
おじさんの「いらっしゃいませ~」の一声で、
厨房からも「いらっしゃいませ~!」の声が響きます。
   

先日送られてきた、おじさんの新しい詩。 
おじさんは、麻痺でグッと握り締められた、
ゲンコツに口で筆を挟み、文字を書きます。
一文字一文字、相手の顔を浮かべながら全力で手紙を書き、
ポストに投函する時が、喜び。
「車椅子でも投函できるポストを作ってほしい、
と長浜の市役所におねがいしたら、
今、具体的に検討してくれてるんだよ。もうすぐ、
実現しそうなんだょ。
なんでも、しょうがない・・・と、諦めたらいかんね。
子供達も自分で入れられるポストが長浜にできるょ!」と、
嬉しそうに話して下さいました。
      
私も今度、静かな時間に出かけ、
ポストの声を聞いてみたいと思います。(*^_^*)