これまでの日記

手から生まれる

2011年09月02日


ぎゃらりぃ木屋さんで、「手から生まれる展」が、始まりました。
木屋さんが生まれてから15年・・・15才の誕生日記念展です。

この15年の間につながっていった作家さんを中心に、
35人の作品がひとつの空間に、解け合って飾られています。
木工家具、織物、お花、編み物、シルバーアクセサリー、
鉄工、陶器にガラスに、革鞄に、衣類。。。
和紙スイーツに、光の切り絵。

それぞれに持ち寄った、多種多様な作品が肩組み合って
楽しそうに飾られています。そこに入れば、
「わぁ~!」と笑顔になり、とても楽しい気持ちになります。
それはきっと、どんなジャンルの作品も包み込む、
木屋の空間の魅力と、「15才の誕生日おめでとう!」の
気持ちで集まった作品たちだからなんじゃないのかな。

オーナー山下さんご自身、木工作家さんでありながら、
縁の下の力持ちに回り、各作家さんたちに惜しみない
サポートを注いでこられたからなのだと思います。
それはまるで、「つながりから生まれる」展のようです・・・
みなさんにも、ご覧いただけたらうれしいです☆